--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

10.06

鶴岡 大山公園

20071015132734.jpg

善宝寺で鯉&カメちゃんにエサをやったあと、
キャッチボールでもしようと、近くにあった大山公園に立ち寄る。




20071015132747.jpg

しかしここの公園、キャッチボールをするような広い敷地はなく、
遊歩道をウォーキングしたりするのにピッタリな公園らしい・・・。

急な坂道ばかりが続くうえ、
森の中に通じる細道があちこちに枝分かれしており
全部歩こうと思ったらけっこうハードかも~(^_^;)




20071006-2.jpg

こんな枯れ井門も発見♪
「こうやって水を汲むんだよ~」と
どこから聞いてきたのかRENさんはSHUさんに
ハンドルの漕ぎ方をレクチャー。

「はやく~、オレにも貸してよ~~」
またケンカが始まりそうな予感は的中・・・(^_^;)

庄内地方:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

10.06

鶴岡 善宝寺 人面魚発見!

20071015132809.jpg

10月6日は鶴岡の善宝寺に行きました。
目的はもちろん人面魚です(笑)






20071015132820.jpg

お寺の意味とかは分からんでしょうが、
デカくて立派な建物や黄金に飾られた仏壇を見て大興奮の2人。
あっちもこっちも見ようと走りまわってます(^_^;)






20071015132831.jpg

寺の裏山はこんな山道がずーっと続いてます。
こういう道は探険心を刺激するんでしょうなぁ。
2人は転がるように道を走りぬけて行っちまいました(^_^;)






20071015132841.jpg

おお、ここが人面魚の池?
結構、というかものすごく広いじゃん。
ビチビチと鯉が押し合いへし合いしてエサを奪い合い
するのが、楽しいを通りこしてなんだかコワイくらいです(^_^;)
金色に輝く人面魚も見付けることができました。







20071015132852.jpg

亀もいっぱいいるんです♪
SHUさんは亀の口めがけてエサを投げこんでいました。
水辺にエサを置いておくと、亀がよじ登ってきてエサを
食べるので、母はその姿を見て楽しみました♪

庄内地方:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

09.23

酒田 飛島

20070923.jpg


9月23日は、酒田沖日本海に浮かぶ小島
“飛島”に船で渡ってきました。

飛島は周囲約12キロの小さな島、
酒田湾より北西約39キロに位地しています。

高速船ニュー飛島で一気にササーっと行けるのかなと思って
気楽にかまえていたんですが、前日の雨で海が時化てて、
船がものすごい揺れましたー。

ジェットコースターが30分くらい続いて
死にそうになりました。
この年になって、嫌で泣くことなんて
もう無いと思っていたのに・・・_| ̄|○
SHUさんは3回吐きました。

でも陸に上がったら即復活っ! 強ええよ、我が子ら。
母は30分は引きずったなぁ。。。
もう二度と飛島なんて来るものかと思ったね。
いま思い出しただけでも涙ちょちょぎれます(´▽`;)







20071012175806.jpg


飛島って何があるわけでもないんだよね。
夏は海水浴、あと海釣りくらいなもんかな。

父&母、釣りにはまったく興味がないので、
島内散策に重点を置くことに。

観光用自転車を無料でかしてくれると聞いていたので
貸し自転車場に行ってみると、母が船着場でぶっ倒れているうちに、
自転車みんなすっかり持って行かれてしまったようです(泣)

だからといってどうすることもできないので、
徒歩散策を決行。 島一周の道程は遠くて険しいぞっ!







20071012175821.jpg


舗装されたアスファルトはSHUが歩きたくないとグスって、
励ますのが大変でしたが、道路から一歩横道に逸れた遊歩道
などは探険気分でグングン進みました(^_^)









20071012175851.jpg


鼻戸先展望台。
島の4箇所にこんな展望台があるのです。
絶景ポイントですね。 我が家は3箇所制覇!
タイムアップで柏木山展望台だけ逃しました~、残念っ。









20071012175907.jpg


鼻戸先展望台附近からの眺め。
ビューチフルでした~(ノ´∀`*)













20071012175938.jpg








20071012180007.jpg


定期舟発着所からちょうと島の対角線上に位地する場所に
“シェルポイント”という貝がザクザク上がる浜あり。

やどかりやサザエが棲んでいたような巻き貝を
しこたま採取しました。

波打ちぎわではパパが磯ガニを発見っ!
RENはビビリでつかめないので、パパがゲットして
「どうだ!」とばかりに見せびらかしてました。
横歩きで逃げまどうカニさんに、SHUさんはおおよろこびでした~。













20071012180019.jpg


八幡神社の横の道無き道を進む。
草むらの中に微かに残る道の痕跡を辿り山道を登りました。

ふり返って見ても・・・・道、見えねぇーし!











20071012180046.jpg

八幡崎展望台から散策路を下ると“袖の浜”。
島の裏側です。

岩盤の浜で、石渡りをして遊ぶRENさん&SHUさん。
頼むから海に落ちないでくれよと、親はヒヤヒヤもんです(^_^;)

ここの浜辺には赤ちゃんやどかりがいっぱいでした。
可愛いかったなー(ノ´∀`*)











20071012180033.jpg


もう階段はみたくない・・・_| ̄|○
もう足がクタクタです。
でもまだ島の半分。歩かなきゃ帰れない(泣)

島の裏側から定期舟発着所まで、
帰りの舟まで時間がないっつうことで
あとはひたすら歩きました。脇目もふらずひたすら歩く。
SHUさんをおぶって、ひたすら歩きました(泣)













20071012180059.jpg


これにて飛島冒険は終了。
全部は見きれなかったー、1泊すればよかったなー。


庄内地方:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

09.16

道の駅・鳥海  味の駅ふらっとの磯ラーメン



道の駅・鳥海のラーメン屋さん味の駅ふらっと
のりがたっぷりのラーメンを食べました。

ほんのり磯の香りです(ノ´∀`*)
チャーシューがデカくて食い応えがありました~。





ラーメン大好き♪





卵が使われているとゲロるので(泣)オレはおにぎり!

庄内地方:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

09.16

鳥海山・二の滝ルート

9月2日。鳥海山の滝を見に行きました。

インターネットで調べたら、二の滝までは遊歩道になっていて
トレッキングにピッタリのコースになっているとあったので
お気楽な感じで出掛けたら、思ったよりも道は険しかったですー。

1歩踏みはずしたら崖? みたいな道もあって
SHUさんを連れて歩くのにハラハラしちゃいました(^_^;)


鳥海山・二の滝口ルート


でも、こういう道ってチャレンジ精神を掻き立てられるんだよねぇ。。。
怪我が心配だったので、「もう帰ろうか?」という親の声を振り切り、
子ら2人とも、前に前に進む進む・・・(^_^;)

「二の滝」から先は壁みたいな坂道や、石ころゴロゴロの
登り斜面が容赦なく続くんだけど、アスレチック気分で突き進みまして、
「間の滝」を過ぎ、「三の滝」を拝んでようやく帰路に付きました(*^_^*)



滝はいいですねぇ。
白くて藍色で透明で、心が洗われます~。





全部のコースを歩きたいと意気込む2人





ここから入山です。





一の滝





二の滝






二の滝の落ちるところに展望台があります。
そこでちよっくら栄養補給(^_^)





三の滝の前で





別ルートの帰り道も険しいぞ!





2時間ほどの登山体験。初の体験になります。

いつか家族で鳥海山の頂上まで登りたいねぇ。
鍛えなきゃムリだろうなぁ、あたしが(;´▽`lllA``

庄内地方:  トラックバック(-)  コメント(-) 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。